抑毛豆乳ローションの作り方

豆乳ローションを作るには、成分無調整豆乳は200ミリリットルとレモン半分と消毒用エタノールを500ミリリットル用意します。

他にはキッチンペーパーと布巾とボールとレモン絞り器とざるが必要で、作り方はレモンを半分に切ってレモン絞り器で絞って果汁を取り出します。この時にレモンの皮から出てくる油分を入らないように注意をして、豆乳を温めます。沸騰させないように注意をして、65度前後になるようにします。豆乳が温まったらレモン汁を加えて、軽く沸騰をさせます。豆乳とレモンの絞り汁がカッテージチーズのように分離してくるので、ここで火を止めて消毒用エタノールを加えて混ぜます。ボールにざると布巾とキッチンペーパーの順番に出来上がった豆乳を流し込んで、約1時間放置して冷まします。放置した後にはキッチンペーパーまたは布巾にはおからのようなかすが残り、これを絞って液体だけを取り出します。液体を取り出して、手作り豆乳ローションの完成で残ったカスは捨てます。防腐剤等を使用していないので、1週間で使い切るようにします。使用する部位にもよるが、50から100ミリリットルを目安にして小分けにすると便利です。冷凍している場合は、冷凍室で約半年間の保存が可能です。

スリックマン除毛クリーム

コメントは閉じられましたが、トラックバックとピンバックは受付けます。